テクノゾーン小千谷鉄工電子協同組合
アクセスマップ
お問い合わせはこちら
 
組合概要




    理事長ごあいさつ

 もしも金属がなかったら…。私たちの生活スタイルは大きく異なっていたことでしょう。それだけ、多様性のある金属が身のまわりに広まり役に立っています。生活をより豊かにしていくために金属はこと欠かない存在であり、目的に応じて金属は形を変え、世界を股に行き交います。周知のことですが、人類の進化にともなう発明は、火・道具・ことば でした。私ども組合企業の生業は “道具づくり”であり、金属に関わり世の中を下支えしています。
 なぜ、人口が4万に満たないこの小千谷の地域で活動しているのか。それは、雪ぶかい厳しい環境をはじめ幾多の苦難に先人の方々が立ち向かい、共存共栄のもと切磋琢磨した風土が、精密加工において不可欠ではなかったのではないでしょうか。現在も当組合の企業では3千名以上の多くの人々が従事し、活躍しています。
 かずかずの問題が複雑に絡み合うなかで将来を担う若人が、当組合の活動を通じて、探究心を少しでも育み、社会に必要なものを携え、課題解決にむけ取り組んでいただけるようこれからも尽力してまいります。そして、そのことが当組合に加盟している企業の糧になることを祈念しております。

理事長 木村敬知


    概要


昭和32年(1957) 任意団体鉄工組合が発足

昭和41年(1966) 片貝地区の鉄工業者と合併
昭和42年(1967) 小千谷鉄工協同組合が創立
平成18年(2006) 小千谷電子工業会と合併し、小千谷鉄工電子協同組合
平成19年(2007) テクノ小千谷名匠塾の設立


    主要設備

・旋盤
・フライス盤
・マシニングセンタ
・ボール盤
・ガンドリル
・コンターマシン
・シャーリング
・レーザー加工機
・ワイヤーカット
・放電加工機
【研削盤】




円筒
内面
平面
ねじ
プロファイル

・ラップ盤
・ベンダー
・転造盤
・プレス機
・射出成型機
・巻線機
・ブラスト
・矯正機
・溶接
半自動
TIG
スポット

・塗装ロボット
・スパッタリング設備

・シート印刷機
・高周波熱処理
・ソルトバス

・鋳造設備
【CAD】

2D
3D

・フォークリフト
・ヒアブ付トラック
・バックホー
【測定機】



三次元
表面粗さ
真円度
形状

・測長機
・投影機
・顕微鏡
・硬度計
・引張・圧縮試験機
・分光器
・探傷装置


    各種データ
・各種出荷・販売額(小千谷市)
(出典)小千谷市統計書&組合資料(平成25年度)

・技能検定(技能士)合格者数
1級  19 名
2級 124 名
3級   2 名  計 145 名
(H28.10.1付、名匠塾受講歴のある方で延人数)




    事業活動

組合員への各種調査活動、組合従業者の教育・指導による講習会の実施、若手技能者養成機関の運営、地域事業やキャリア教育及び産学交流への参画、各種親睦大会の実施などを事業にしております。また、若手経営者で組織される小千谷鉄工電子協同組合木曜会が活動しており、次世代リーダーの育成や情報交換・親睦を図っております。


〔基本情報〕
正式名称 小千谷鉄工電子協同組合
所在地 〒947-0021 
新潟県小千谷市本町2-1-5(小千谷商工会議所内)
連絡先 TEL 0258-81-1300
FAX 0258-83-3632
URL http://www.ojiya-tetsuden.com/
E-MAIL sakurai-t@ojiyacci.org
設立 昭和42年
組合員数 平成28年4月現在63社



小千谷鉄工電子協同組合 All Rights Reserved.